カウンセラーの高野那々です。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

私は、いつもと変わらず、お仕事しています\(^o^)/

さて、あるメルマガを読んで、まったく売れていなかった時の自分を思い出しました。

内容を、一部シェアさせていただきますね。

=================

カウンセラーとして、クライアント様から支持される方法、シンプルです。

私は、たくさんたくさん、お伝えしています。

だから、それを採用して、ちゃんと、やってみればいいだけの話。

でも、なかなか、皆さん、やらないの。

本気にならないの。

本当は、カウンセラーになるのが怖いのかな?

クライアント様が来たら、困ることが、あるのかな?

こんなにたくさんの人が、悩んで困っているのになあ。

もっともっとたくさん、クライアント様の問題解決に、本気のカウンセラーさんが、増えてくれるといいなあ。

=================

ゆっちさんこと、八馬ゆみさんのメルマガです。

「転載させてください」とお願いしたら、快く、OKしてくださいました!

ゆっちさん、ありがとうございます。

「クライアント様が来たら、困ることが、あるのかな?」

この部分を読んで、過去に私が持っていた感情が、よみがえってきたんです。

実はですね…

カウンセリングをするのが、怖かったんですよ~。

「お金をいただくからには、ちゃんと結果を出さなくてはいけない」

「失敗は許されない」

こんな思いが、頭の中を、ぐ~るぐる。

だから、最初のうちは、ガチガチでした。

カウンセリングのお申し込みが入ると、嬉しい反面、緊張と不安が入り交じり、胃が痛くなったことも…^^;

「クライアント様に来てほしいけど、来てほしくない」

…みたいな感じ。

でも、ここまで緊張すると、クライアント様をますます緊張させてしまいます。

人って、リラックスしないと、なかなか本心を打ち明けられないじゃないですか?

以前の私は、「プロであらねば」と気負いすぎていて、それが逆効果だったように思います。

もちろん、結果を出していただくためのカウンセリングではあるのですが、やっぱり大事なのは、目の前のクライアント様に集中することではないかなあ、と。

「うまくやらなきゃ」というのは、結局、自分目線なわけで^^;

今では私、カウンセリングの時間を、心から楽しんでいます。

すると、クライアント様も、楽しんでくださるんですよね♪

「緊張して仕方がない!」という方は、まず、クライアント様との「出会い」を楽しんでみてはいかがでしょうか?^^

緊張ではなく、緊張感を持って…♪

あ、ゆっちさんのメルマガ、面白いですよ~

無料メルマガ

姓(例:山田)
メールアドレス

検索

Copyright (C) 2014 お客様に愛されるカウンセラーになる秘訣 All Rights Reserved.